FC2ブログ
2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ近親相姦

kage

2017/08/18 (Fri)

07_1_001ma.jpg

母子相姦大好き!
高齢ママ大好き

変態中年息子
江呂塚貫蔵です。

高齢実母、ママ
お袋、お母さん、

かあさん、が
大好きな母子相姦
ファンの皆様
08_3_034yo.jpg
こんにちは。

いかがおすごしで
しょうか。
08_1_044ya.jpg
ーーーーーーーーーーーー
FC2 PROF02
続編です

ママはアパートの
住人に聞こえるくらいの
大きな声でお構いなしに
悶絶し叫んでいました。
「はっうう~ん~、
ははあ~ん、いいい~」
ママは叫びながら
腰をぐりぐりと僕の
股間に押し付けて
子宮奥に当たる僕の
亀頭の感触を楽しんで
いました
073

「いい~ん、いい~ん
あたってる、ママの奥に
シゲのおチンチン
当たってる~ん、いい~ん」
と言いつつ眉間に皺を寄せ
僕を見て卑猥に口を横に
歪ませてエロい言葉で

ママの中で~
シゲのおチンチンが
暴れてるの~」
「シゲ~エッチな息子ね
母親にこんなエッチな事
していいの~悪い子ね」
とか言いながら言葉遊びで
雰囲気を盛り上げていました

「だって、だって、ママの
おマンコの中暖かいし
ヌルヌルして気持ち
いいんだもんママ~」
と僕は合わせるように
言いました
002

「仕方がないわねシゲ~
ママの体にお悪するの
今日は許してあげるは」
「ママに一杯一杯甘えて
いいのよ、オッパイ
飲みたかったら一杯
ママが出してあげるから
ママのオッパイ沢っさん
吸いなさいママの言いつけ
ちゃんと聞かなきゃダメよ
僕ちゃん」

「僕ちゃんはママの息子
だからいつまでたっても
ママに甘えるのよ、小さい時
みたいにいつでもよ」

「ママのお布団に入って
ママに悪戯するのシゲ、
好きでしょ」
「アパートにいる時は
ママとシゲの2人きり
だからエッチな事でも
何でもしてもいいのよ」

「ママね一杯、いろんな
衣装送っておいたからね」

「明日の朝からママと
ジョギングよ、ママ
ブルマ送ったのよ
バスケ用のタンクトップ
もね、一緒に散歩しよっ」
017

話でエッチ度を盛り
上げてママは子宮内が
疼いて来たのかママの
腰のグラインドが激しく
なってきました

ママは一旦腰を止め
片足を立てて、腰を
浮かせて、おマンコに
突き刺さった僕の
おチンチンンを半分ほど
抜き出しました
04_momotani_erika_deep.jpg

そして、露出した
僕のおチンチンを
指で押さえて、その位置
まで、ママは腰を
上下に動かしていました

ママの膣内はヌルヌル
してましたが、何か
おマンコの壁が締まる
ような感じがしました

ママが腰を上げた時に
僕の亀頭当たりの子宮の
壁が「キュッ」っと
締まるんです

この感触は初めてでした
とても狭く感じられ
ママが腰を上げる時に
締められると、亀頭の
カリあたりが引っ掛かる
ような感じで気持ち
良かったです
imagesLDPH1ECP.jpg

そしてママは腰を
落とした時もケツの
穴を絞めていたようで
ママの子宮の奥の
壁に亀頭が当たりながら
膣内を締め上げられると
物すごい圧迫感が亀頭の
上からかけられた
感じがしました

その状態でママが腰を
グラインドすると
亀頭が物凄い刺激で
射精感が一気に高まります

「ママ~、ママ~
すごい気持ちいい~
ママ、ママ、ママ
漏れそう、出ちゃいそう」
images6PLXZUF5.jpg

「何が出るの?どこに
出るの?はあっ、はあっ
はあっ」
ママは聞いてきました

ママの息も相当荒くなって
きていて肩で呼吸を
しています

「ママ~、ママ~
僕のおチンチンの
先から精液がママの
おマンコの中で漏れ
そうなの、ママ~」

ママは眉間に皺を寄せて
涎を垂らしながら
首を横に振りながら
「ダメ~、ダメ~ダメよ」
「ママまだ、シゲに出して
いいって言ってないわよ」
「ママの言いつけちゃんと
聴いて、ダメよまだ出しちゃ
精液
009

「ママがシゲの精液
受精したいのよん、
感じたいの一杯一杯」
「逝く時はママと一緒」
「いいわねシゲ~」

ママは僕の射精の我慢が
限界に来たことを感じた
のか掴んでいたおチンチンを
離して、腰を完全に
僕の股間に押し付けるように
落として、腰を波打たせる
様にクネクネと前後に
動かして、ママの子宮の
奥に当てるスピードを
段々早くしていきました

僕の射精感はもっと
高まり我慢の限界に
達しました
003

「ママ~、ママ~、ママ~
もうダメ~出る~出る~」
そう言いながら少しずつ
精液が漏れているのが
自分でわかります

ママは言いました
「ダメ~、だめ~ダメよ」
「逝く時は一緒よ一緒」
と言いながら僕に体を
重ねるように抱き着いて
きて僕にベロを思い切り
出して僕の顔を舐めるように
キスをして来ました

ママは腰を思い切り
子宮の奥に亀頭が当たる
位置で僕の腰を挟み込み
小刻みに前後に動かいして
ママの僕の射精を煽り
思い切り僕はママの膣内で
精液を波打つように
何回も脈動し
「ドクン、ドクン、ドクン」
と生暖かい母親の体内に
放出しました

「出てる~出てる~シゲの
精液出てる~」
「もっと、もっと、もっと
沢山ママの中で出して
出して、気持ちいいの~
いい~いい~あんあんあん」
と悶えて僕に抱きつき
精液のお返しと言わんばかりに
僕の唇をママのベロで
こじ開け、唾液を大量に
僕の口に流し込んできて
僕は素直にママの体から
出る体液を飲みましたが
僕の口からはママの
唾液が溢れかえって
僕の顔はキスで舐めた
唾液と垂れ流して来た
唾液でベトベトになり
枕まで流れていました
007

僕の射精の脈動が終わっても
ママの腰の動きは止まらず
少し動いていましたが
やがて止まりました

ママの余韻を楽しむ時間です
僕はママを強く抱き絞めて
あげるとママは嬉しいのか
僕を愛おしいと言った
表情で僕の頭を撫でたり、キスを
したり、乳房を舐めさせたりして
僕を子供扱いにします

僕はその行為がとても
好きで嬉しいのですが

「シゲ~、シゲ~、ママ~
気持ちいいわ~、とっても」
「最高に気持ちいい」
「息子に種付けされるって
母親にとって嬉しい事なの」
「シゲ~わかる~この気持ち」
039

と言いつつ、ママは体から
力を抜いて交尾したまま
僕に抱き着いて余韻を
まだ楽しんでいます

この時のママはとても
可愛い女だと僕は思い
大好きです

ママの体の汗の匂い
化粧品の匂い、ママの
体液の匂いが混ざった
匂いと、ママと僕とに
ベタベタ、ヌルヌルに
流れている体液が発情の
材料になり、セックスの
後の母親を犯した充実感
息子を征服したママの
充実感の余韻も楽しめます

暫くするとママは息も
正常に戻り僕に
パフォーマンスを
見せます
011

ママは、大学生になって
アパートの一人暮らしに
なってからの習慣ですが

ママは交尾からそのまま
立ち上がり、僕に跨った
まま、僕に見えるように
股を開いたまま陰唇を
指で広げて、子宮内に
力を入れます

そうするとママの
おマンコの穴から
僕がママの中に放出
した精液が“ドロリ”
と流れ出てきます

ママはそれを僕の股間に
流しながら言います
150603_20-18-54_026.jpg

「ママの中にこんなに
沢山出しちゃって、
いけない子ね僕は、
でもママ嬉しい~
ママにエッチな事
一杯してもいいけど
精液はママの中でしか
中出ししちゃダメよ
いい~」

と言いながら、ドロリ
と出て来た精液を半分
以上は僕の体に垂らし
指で救った分は僕の見える
目の前で、口の周りに
塗り付けてベロで舐めまわし
言います

「シゲの精液ってすごく
濃いのね、すごく青臭くて
好きっ、ママ」
150603_20-18-54_000.jpg

ママはそのベタベタの口を
また僕に抱き着きながら
キスをし、ベロを突っ込み
ディープキスをして
愛情表現をしてくれます

今回のママの愛のレッスン
から“母乳”が加わり
最後に口移しの母乳飲まし
を今日はママからして
くれました。

もうすでに、夜の
9時過ぎです
m51m9bq7_201511062355221e5.jpg

これから夕食ですが
作るのも面倒なので
大きな駅までタクシーで
行き深夜までやっている
飲食店で遅い夕食です

アパートには風呂は
無いので、夕食帰りに
ラブホに行きたいと
ママが言いました

ママは、ティッシュで
精液を拭き取り
塗れタオルで軽く体を
拭いたくらいで直ぐに
段ボール箱の中から
お気に入りの服装を
探していました

もう6月ですので
外は結構暖かいです
0081

ママは、デニムの
ミニスカ、素足に
ピンヒール、上は
黒のキャミソールに
白のスケスケの
カーディガン

化粧はスッピンで
剃ってある眉毛だけ
細くわか造り風に書き
ルージュは濃い紫色で
大人の女を見せて
いました

ママは一言
「シゲ~、外ではママの事は
ママって呼んでね、お母さんでも
いいけど水商売の“ママさん”
と間違われるとき以外は
母子親子ってわかるように
「ママ~」って呼びなさいね

間違っても“お袋ろ”は
禁止よっと笑顔で言いました
FILE10550.jpg

夕食後の少しお酒が
入ったママの燃え方が
楽しみです。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。