FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ近親相姦

kage

2017/08/08 (Tue)

07_1_075ma.jpg

母子相姦大好き!
高齢ママ大好き

変態中年息子
江呂塚貫蔵です。

高齢実母、ママ、
お袋、お母さん、

かあさん、が
大好きな母子相姦
ファンの皆様
07_1_068ma.jpg
こんにちは。

いかがおすごしで
しょうか。
08_3_026yo.jpg
暑い夏、情熱的に
実の母親と涼しい
ラブホで避暑も
いいですね

狭い押入れで
汗だくになって
息子に跨って
汗をタラタラと
涎も息子に
垂らしながら
眉間に皺を寄せ
ながら性欲満点に
腰を振るママを
下から見上げるのも
官能的で素敵な
ママの姿ですね。
08_2_007yu.jpg
ーーーーーーーーーーーー
02
大学生になって
5月になったのですが
僕は、実家へは帰らず
アパートにいました
連休に実家に帰っても
姉妹はいるしママの体を
独占し露骨にセックスは
出来ないし

ママ自身が進んで僕に
連絡してきたのですが
「5月の連休はママが
シゲのアパートに
1週間くらい行って
世話してあげる」
と言ってくれたので
ママに来てもらうように
しました。

4月の終わりころに
宅急便の段ボール箱が
5個ほど僕のアパートに
届きました

中身を開けてみようと
開梱しました。
中身は、段ボール箱
2個は僕の食料やら
雑貨でした
0012
3個の段ボール箱は
ママのものばかりでした
ファッション製品が主で
ママが普段着ないような
服装のものばかりでした
40歳代のママが着るには
ミスマッチな20歳代の
女の子が着るような肌の
露出度の高い服。
色合いは地味な物から
派手なものまでいろいろ。

下着がたくさん入って
いました。
どうせママは着た後は
アパートに置いていくもの
だと思っていましたので
その晩から、僕はオナニー
のオカズにママの下着
使い精液で汚したまま
部屋に見えるところに
置いたままにしておき
ました

靴もハイヒール、
ピンピールサンダル
(ミュール)
スニーカー
パンプス等々
038
化粧品は、僕はよく
分かりませんが
きつい匂いですが
甘い香りのエロい
雰囲気の香水や
パフュームが入って
いました
まあ、普段出来ない
ような恰好をママは
してみたかった
のでしょう。
スカート類は全て
ミニスカートでした
ワンピースもエロい
ボディコンワンピ
背中が大きく露出した
キャミソール

普段着のおばさん向け
ワンピース(簡単服)
ですら、ミニに丈を切って
あり、ペラペラスケスケ
の寝巻のようなものでした
100
ママはきっと、平気で
ネグリジェで、ゴミ捨てに
行くと思い僕はワクワクしました

後は、大人の玩具類で
これはママに使い方を
教わることにしました

よくわからなかった
物も入っていましたが
後からママに聞いて
わかりました
SMプレイ用の道具
でした

昔、変態男達から
ママへのプレゼント
で貰ったものだった
そうです
0004
後は、よくわからない
袋でした
これが僕へのサプライズ
だとは後から知りました
(搾乳器でした)

ママは、息子が別の
世界(地域)にいるので
普段出来ないような
思い切ったプレイを
考えているのだと
思いました。

ママの性癖は後々
深く知ることになる
のですが、普通以上に
綺麗で色気があり
清楚な感じのインテリ
女性の外観ですが、
体は肉付きの良い
男好きのする体形で
有るため、男達は
自然とママに寄って
来るようです
027
しかし、ママは
オヤジの言いなりに
なりオヤジの事業に
貢献していたのですが
オヤジに裏切られ
かつ子供(妹)の
生活の為に体を張って
働くのですから
男選びには注意し
厳選した男だけを
ターゲットにして
いたようです

女性の職場で
ありながら、ママは
女性から嫉妬の目で
見られていなかった
ようです

少数のライバルは
いたようですが
ママには勝てないと
思ったのでしょうか
職場の女性とは
仲がよかったようです
044
ママにくっついて
行動していると
ママが、ターゲット
としなかった男達が
職場の他の女性に
言い寄ってくるので
ママのおこぼれを
貰う事ができた
からのようでした

それだけ、ママは
人当たりが良く
体を使った男の扱い
に慣れていたからの
ようでした。

これから先のママと
僕の性生活ですが、
ママきっと、母子親子で
街を歳の差の恋人の
様にいちゃいちゃと
したかったのだと
思います
090
それと、男相手の
アパレルや保険の
仕事なので相当
今のセクハラを受けて
性欲を刺激されている
のを我慢して、ママが
主導権を離さないように
商談を頑張っているのは
ママの性格からわかって
いましたので。

普段住んでいる
ところとは
別世界の僕の所へ
来るのでママの頭は、
相当ファンタジーの
世界だったのでしょう
僕は嬉しく思いました。
004

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。