FC2ブログ
2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ近親相姦

kage

2017/07/02 (Sun)

07_2_084mi.jpg

母子相姦大好き!
高齢ママ大好き

変態中年息子
江呂塚貫蔵です。

高齢実母、ママ
お袋、お母さん、

かあさん、が
大好きな母子相姦
ファンの皆様
07_1_002ma.jpg
こんにちは。

いかがおすごしで
しょうか。
07_1_003ma.jpg
ーーーーーーーーーーーー
FILE11452.jpg
母子近親相姦

実の母親と息子の
肉体関係

母親の、性器と
息子の性器を
結合させ、妊娠行為を
行う事

表面上の行為は
年の差のある
女と男の性欲を
満たす行為です

見方、切り口を変えると
色々な見方が出来ます

息子にとって、母親は
母性の具体的女

母親として、息子を
可愛がりたい半面、
夫の女であります
FILE10457.jpg
息子にとっては、
切ないですね

母と父は夫婦とは言え
息子は大好きで独占したい
母親を、強制的に
父親の意思で、
犯し、子供を作らせる

動物の世界であれば
弱肉強食なので
致し方ない。

その切ない気持ちの
代用として彼女を作る
わけで、簡単に言えば
ママの代用を不特定多数から
選ぶ。

あくまでママの代用役
なので、当然、飽きます
そこは他人なので、
実の母子の愛情、
ママの真の母性は
無いです。

いくら求めても他人は
他人。
男女の関係もいつかは
上下関係になり、いつかは
憎悪に変わる時も来る
場合もあります。
FILE10541.jpg
やっぱり、ママに変わる
女性はこの世には
1人しかいないのですね

この女しかいないと
思えるのがママですね

後の女性たちは、
次はどの女性に愛情を
求めようかなっと
気持ちが移り変わります

そうならないのが
実の母親、
次に実の叔母
又は、実の姉
でしょうか。

息子も、力、経済力
で、父親をまさる時期が
来るのですが、その時は
既に、他の女性に
操られる男になっています
FILE10582.jpg
そこで、早く気が着く男は
母子近親相姦に目覚めます

別の見方をすると、
夫に飽きた母親が
夫より強くなった男である
息子に従うようになる
又は、ママの自分の
男に息子を選ぶ

夫に飽きられた母親が
夫より、肉体的に
立派になった息子に
惚れて、息子を自分の
ものにしたくなる

自然の流れだと思います

息子は、愛するママを
ライバルの父親から
奪還する満足度が
得られます
FILE18536.jpg
ママは、夫から疎遠に
なった理由が、夫が
離て行ったか、それとも
夫に飽きたのか、どちらでも
いいのですね。

息子が性の対象に
なり、自分の男に
なってくれれば

息子は、精神的にも
肉体的にも父親から
ママを奪還した満足度が
得られます

ママは、自分の肉体から
産まれた、自分の分身が
母親自身の性を息子が
満たしてくれる
FILE16614.jpg
人間なので気持ちが
あり、母と息子は
精神的に利害関係が
成立しやすいのは
確かです

男として成長していく
息子は、ママを女として
永遠の憧れのオナペット
マドンナとして見ていく

母親は、女性を
意識し始めた息子の
成長の度合いを
観察するかのように
母親では無く、
女として、息子の
気を引いて、男の
成長度合いを見る

息子はそこで気が着く
「ママは特別な女なんだ」
っと。

母親は、母性愛情を
息子に注ぐとともに、
性欲を満たす男として
認め受け入れる。
そして、性の教育をして
自分のとりこにしていく
FILE11472.jpg
息子と母親の肉体関係は
全然無理なく成立していくと
僕は考えます

母親は、無条件で
羞恥心なく、息子に
愛と性欲を求める
権利があります

邪魔をしているのは
男尊女卑の時代の
変な道徳やモラルですね
男が勝手に作った
ものですから
そんなものは
時代錯誤もはだはだしい
ですね。

これからの時代は
マザコン、ムスコンは
市民権を得ます
06_20170606051555bb5.jpg
ただ、人間、やっては
いけない事を、やる事に
面白味を求める部分
あります

この気持ちだけで
母子近親相姦を
続けるのは、多分
飽きます

非日常行為を繰り返すと
日常行為になって
普通になると、興味が
無くなるのが人間です

なので、最初から
母親は息子を
息子は母親を
性欲を求める相手として
選ぶと、最初は
お互い性の非日常の
性のはけ口として
異常な関係として
快楽を求めあっても
その先にあるのは
母親の母性愛情と
それを求める息子
FILE15567.jpg
無理なく、長続きする
セックスパートナー
として、生きがいに
なりますよ。

女は閉経しても
性欲はあります
母親だって同じです

男性は、性機能は
低下しても、母性愛は
いくつになっても
求めますし真の
母性を出せるのは
実の母親、稀に
育ての母親しか
いないのです。

近親相姦の中でも
閉経した母親と
息子の肉体関係程
健全で、生きがいとなる
性行為の相手は
なかなかいないですよ。

お互い、メリットは
あっても、デメリットは
非常に少ないと
思います
160420cs018.jpg
母親の方が
主導権は取りやすいですし

男兄弟がいても、ママを
シェアする事は、ママの
意思にゆだねれば
争いも起きないと思います
ママは、自分が産んだ
息子には平等に愛情を
注げるからです

僕から見ると
母子近親相姦は
近親相姦の中でも
特別で、妊娠行為を
して、相手を支配感
生態系の異常行為
になる父娘近親相姦とは
全く別物だと認識しています

性行為の快楽を
純粋に楽しめる
相手。
それが、母親と
息子の関係。
FILE11706.jpg
単なる妊娠受精行為
として、男が上位に立ち
女を犯す行為とは違い
あらゆる、性のプレイ
行為が、母息子では
際限無く、リスクなく
楽しめる対等なパートナー
では無いでしょうか。

私の勝手な考え方です。
これで、私はいいと思います。

子孫繁栄の子作りは
性の正常行為として
それはそれで、若いうちに
やっておけばいいんですよね
FILE11442.jpg
まだ、母親が30代後半
40代前半で、妊娠機能が
ある場合は、避妊行為は
必要とは思いますが、
ゆくゆくは、母親は閉経
しますので、それからが
本当の母子近親相姦を
大人の性の楽しみ方
として、文化として
市民権を得たいですね
160420cs016.jpg
男は、子孫繁栄行為で
セックスをして
その後は、母親の性の
相手として奉仕する

これからは、そんな
時代が到来するでしょうか。

それが一番の
平和だと思います。

江呂塚貫蔵でした。
FILE11699.jpg

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。